1000日プランと言われても多くの方は???だと思います。
「若手人材育成の強化・加速1000日プラン」これは、山口県が行っている新規採用教員を採用からの3年間、学校と教育委員会が連携して組織的に育成強化するしくみです。
今日は、本校で新採2年目を迎えどんどん力を付けている 重原杏里先生のようすを、県教育委員会の方が見に来られました。
いつも明るく元気のよい授業ですが、今日は特に生徒から「テンションが高いですね~」と言われるくらい気合いの入った授業でした。

カテゴリー: 活動紹介