(1) 所在地

住所 山口県光市大字塩田3333番地1

(2) 地理的環境

前大和町は昭和18年、旧塩田、束荷、三輪、岩田の四か村が合併し、昭和46年に誕生し、平成16年10月4日、光市と合併した。総面積31.1平方キロ、現在人口約7,845人、世帯数約3,055戸(2010年4月現在)を有する地区であるが、昭和30年代より光、下松、徳山方面の工場へ勤務するものが多くなり、周南工業地帯のベッドタウンとして兼業農家地帯の様相を呈している。束荷地区は、伊藤博文公の生誕の地であり、塩田地区には霊峰石城山がある。本校はこの由緒ある静寂の地に位置し、教育的環境としては最適といえる。

大和地区 P3+TheatS #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

(3) 大和中校区

map[1]

YamatoJHS by Theta S PM3Pro #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

コメントを残す