12/11(金)

2、3校時に1、2年を対象とした性に関する講話が開かれました。

講師の先生に助産師の高杉先生をお招きしました。

中学生へのアンケート結果や、先生が中学生のときに影響を受けたアンネ・フランクの日記などを紹介しながら、思春期についてお話をしていただきました。

子どもから大人になっていく過程をどのように考えていけばよいか、生徒は何かしらのヒントをもらえたのではと思います。

高杉先生本日はありがとうございました。

カテゴリー: 講演会