12/16(水)

2・3校時に3年A、B合同でJAXAとの連携授業(理科)を行いました。

新型コロナウイルスの影響で、本来なら学校に来ていただく予定でしたが、Zoomでの映像授業になりました。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の古賀さんを講師として、『宇宙でのスポーツを考えよう!』というテーマで今回授業を行いました。

生徒たちは班で協力しながら、無重力空間でのスポーツの新しい方法について真剣に話し合いを行っていました。

これからの未来で行われることについて考えることができ、宇宙や未来に対して考えるきっかけになったと思います。

日本人宇宙飛行士の募集がこれから5年ごとに行われるそうです。

今回の授業で興味があったことは、ぜひ調べてみてください。

古賀さん本日はありがとうございました。

カテゴリー: 3年部