3/22(月)

2・3校時の総合の時間に、ふるさと学習の一環でイラスト講座が開かれました。

岩田在住の画家の前崎真由さんをお招きして、イラストの描き方などを教えていただきました。

イラストを完成させるには、中心となるイラストだけでなく、背景や文字、装飾などの組み合わせが大切であると知りました。

生徒たちはそれぞれ、班ごとに中心のイラスト、背景、文字、装飾にわかれ、自分たちオリジナルのイラストを考えました。前崎さんが各班を回って、とてもわかりやすいアドバイスをしていただきました。生徒たちも今までとは違う発想でイラスト制作に取り組みました。

1時間の授業では、時間が足りなかったようです。つづきは春休みにしてほしいと思います。

前崎さん本当にありがとうございました。